YONLOG別館

アラフィフのリアルライフ 独り言、雑記ブログです

小江戸「川越」に行ってきました


皆さん、こんにちは!

予定通り、5月4日~5日一泊で川越に行ってきました。

旦那さんは朝7時頃に車で出発→仕事へ。

当日の朝は風と雨がすごくて電車が止まってしまい、私は「さて、どうやって行こう?」と様子みていたら動き出したのでとりあえず駅へ。

雨は止んでいましたが風はまだ強く、電車のダイヤも乱れていて着くまでに倍くらいの時間がかかってしまいました。

それでもお昼には無事に到着!

旦那さんと合流しました。

 

とりあえずお腹ぺこぺこでしたので、旦那さんおすすめのうなぎ屋さんへ。

「ぽんぽこ亭」

ponpoko-tei.com

人気のお店だったので少々待ちましたが、ふっくらしたうなぎはとっても美味しかったです。

 

その後一度ホテルにチェックインして車を置いて、川越をブラブラしました。

この日はめちゃくちゃ暑い日で、しかも人がいっぱい!で写真が余り撮れなかったのですが少しご紹介します。

大正浪漫夢通り

f:id:yon_chan:20160506135151j:plain

大正ロマンの風情が漂う通り。

ドラマや映画の撮影でも使われるそうです。

この日はたくさんのこいのぼりが飾られていました。

 

蔵造りの町並み

f:id:yon_chan:20160506135636j:plain

f:id:yon_chan:20160506140047j:plain

歴史的建造物がたくさんあってここは何時代?という雰囲気があります。

川越グルメもたくさんあって、食べ歩きしている人がたくさんいます。

かつおぶし屋さんの焼きおにぎりがすっごい行列でした。

 

私たちは地元の「COEDO」ビールをいただきました♪

種類がいろいろあって、旦那さんはアルコール高めで苦味が強いものを。

私はさっぱり系で爽やかなものを選びました。

www.coedobrewery.com

 

レトロな建物を活かしたオシャレなカフェやレストランも多かったです。

 

この後、菓子屋横丁に行ったのですが、身動きできない程の人で断念しました。

大きなながーい麩菓子を買う人が多いようです。

 

一度ホテルで休んでメインイベントのディナーへ。

すき亭 吉寅

普通のテーブル席と離れの個室があり、メニューも違うようです。

すき焼き以外にもしゃぶしゃぶ、フレンチなどもあります。

今回は旦那さんの誕生日も近いので奮発してすき焼きの1万円くらいのコースにしました。

木の渡り廊下を歩いて個室へ。

お部屋からの景色

 

一品目 ??のカルパッチョ(なんの魚だったかすっかり忘れました…鰤かな?)

 

牛のテール煮込み(とろとろ柔らかくて美味しかった♪)

 

ワインは秩父の「源作印」

 

大きいお肉が一人前4枚です。

 

このあとごはんとお味噌汁、お新香が付きます。

 

お味も雰囲気も大満足でした!お腹いっぱい~

すき焼きの前に他のお料理が付いていることを知りませんでしたが

どれもとっても美味しかったので全部食べちゃいましたよ。

(どうも選んだコースがそうだったようです。)

 

帰りに撮ったレトロな一枚

 

翌日は渋滞にはまる前にどこにも寄らずに帰ってきました。

とにかく人が多くて写真をあまり撮れなかったので、結果食レポみたいになってしまいましたね。

日常とは違う雰囲気を味わうことができて「川越」の旅、大満足でした。

 

気になるプランク&スクワットチャレンジは実行しましたよ。

でもプランクは床でできずにホテルのベッドの上で!

固めだったのでいけるかなぁと思いましたが、ちょっと難しかったです。